中性脂肪数値が高くなる原因は何?

中性脂肪数値が高くなる原因は何?

中性脂肪数値が高くなる原因は、大きくカテゴリーに分けると4つの項目に分類されます。
あなたも、それぞれの項目をチェックして、中性脂肪が高くなる原因を捉えて日常生活を
見直しましょう!

1.食生活の乱れ

・食生活

毎日の食事が主食のごはんやパンの炭水化物(糖質)を多く食べてる方

お菓子など甘い物(糖質)をよく、間食する方

・飲酒

アルコールの飲み過ぎは、中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

さらに、つまみの食べ過ぎで肥満を招きやすいのです。

2.運動不足

・中年以降の運動不足は、基礎代謝も低く内臓脂肪が蓄積しやすいため、肥満体になりやすく、

中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

3.ストレス

・ストレスが高いと血糖値を上げるホルモンの働きにより、中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

・ストレス発散のため暴飲暴食で肥満になることで中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

4.自分ではコントロールできない要因

下記、要因は自分では改善できない要因として参考にご紹介しておきます。

・病気や薬による影響

糖尿病や長年ステロイド薬を服薬していると中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

・加齢

年齢と共に基礎代謝が低下することで、内臓脂肪が蓄積されやすく、中性脂肪値が高くなる傾向にあります。

・遺伝

生活習慣に関わらず遺伝的に中性脂肪値が高い方がいらしゃいます。

中性脂肪を下げるにはサプリメントを有効活用しましょう!

中性脂肪が高い原因がわかったところで、あなたは、改善すべき生活習慣が明確になったことでしょう!しかし、中高年男性であれば忙しい每日に時間に追われ、生活習慣を見直すこともままならない方がほとんどだと思います。そこで、忙しいあなたでも簡単に取り組める「中性脂肪を下げる」効果のあるおすすめサプリをご紹介したいと思います。サプリであればいつでもどこでも手軽に食べられるので忙しいあなたにおすすめです。


中性脂肪を下げるおすすめサプリはこちら!!>>

次ページへ続く
健康診断をクリアするために無駄な努力していませんか?>>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ