中性脂肪を下げたいなら炭水化物の過剰摂取にご注意を!

中性脂肪が高いのも糖尿病も原因は同じ?

中性脂肪を下げたいと思っているあなたはご存知ですか?糖尿病が炭水化物(糖質)の過剰摂取が原因で血糖値を下げるインシュリンが分泌されなくなる病気であることを!
あなたも中性脂肪が高いのは、炭水化物(糖質)の過剰摂取が原因であることを認識していただきたいと思います。

パスタ食い過ぎ

糖尿病も中性脂肪が高い原因も炭水化物(糖質)の過剰摂取であることを認識しましょう!

あなたが、もし中性脂肪が高い状態をこのまま放置する生活を送っていると、自ずと将来が予言できると思います・・・・・。

あなたは、糖尿病患者が多い県をご存知ですか?

ここで、糖尿病患者が多い県の人々の食生活を客観的に観察することで、あなた自身の食生活を見直すことができると思います。

実はベスト3の常連が徳島県と香川県なのです。

徳島県

特産のさつまいも「鳴門金時」や甘いお菓子で「わさんぼん」が名産ですね。また、徳島県では料理に濃い味が好まれすし飯にも砂糖をたっぷり使うような傾向にあるようです。
徳島県の料理は米と芋の消費量が多く、普段から甘いもの摂取することが多いのが原因と言われています。

ドーナツ食い過ぎな画像

香川県

言わずと知れた「うどん県」ですね。うどんは言わずと知れた「炭水化物」そのものですが、うどん自体が悪者ではなく、食べ方に問題があるようです。
うどんを食べる時にほとんどの方が、野菜を少ししか食べないこと、食べたとしても天ぷらの野菜天のみだったり、
更にうどんとおにぎりなど炭水化物のW食いなどが原因になっているようです。

結果、徳島県と香川県で糖尿病の発症が多いのは、やはり普段の食生活が「炭水化物(糖質)」の過剰摂取になりやすい傾向にあるからなのです。

メタボまんが画像

あなたにおすすめの糖質抑制サプリメンント

前述したように、炭水化物(糖質)の過剰摂取で中性脂肪が高くなることで、将来における重篤な疾病リスクが高まることをご理解いただけたかと思います。

食べ過ぎな画像

とは、言っても忙しい方や外食が多い方や夜のお付き合いなどで、すぐには、改善するのが難しいのが現状ですよね。

そこで、あなたに紹介したいのは、ベジファスです!

ベジファスは、中性脂肪を下げる働きがある機能性表示食品です!

ベジファスは、食事の脂肪や糖の吸収を抑え、食後の中性脂肪や血糖値の急激な上昇を抑えます。普段の食事を楽しみながら糖質・脂肪を抑えたい方におすすめです。

ベジファスは、中性脂肪を下げたいが忙しいくて食生活を改善したい方、男女問わず人気の機能性表示食品です!忙しい方や外食や飲み会が多い方でも食前にゼリー状の食品を食べるだけで、脂肪や糖の吸収を抑えてくれるので簡単に始められますよ!

飲み会

ベジファスは機能性表示食品ですの安心して取り組めますよ!

ベジファスは、機能性を表示できる中性脂肪や血糖値の急激な上昇を抑える食品として消費者庁に承認された食品なのです。

※機能性表示食品は、機能性を表示できる食品として消費者庁に承認された食品のことです。

手軽に取り組めるので男性にも人気の機能性表示食品です。

↓↓↓↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓↓↓↓
 


 
「ベジファス」で無理な食事制限とサヨナラ!

中性脂肪を下げる秘密はこちら>>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ