炭水化物過剰摂取の落とし穴とは!

中性脂肪が高いと結果が出てしまったあなたは、炭水化物過剰摂取ではありませんか?
あなたは、ご存知でしたか?長年における炭水化物過剰摂取を継続すると様々な症状が起きることを!

炭水化物の吸収を抑えるサプリはこちら>>

あなたは、炭水化物過剰摂取でこんな症状に悩まされていませんか?

・満腹感を得られずすぐに食べたくなる。
・いつも落ち込んだり不安感を感じている。
・精神的に不安定である。
・慢性疲労で疲れが抜けずに困っている。
・肥満体型でいつも息切れする。

炭水化物の吸収を抑えるサプリはこちら>>

炭水化物を過剰に摂取すると精神的に不安定だったり、肉体的には肥満体質で体調があまり優れない等の症状が報告されています。主食のごはんやパンやパスタやうどん、お菓子等の炭水化物や糖質を過剰に摂取することより、自分で気が付かない内にあなたも中毒になっているかもしれません。また、満腹中枢がおかしくなり本当はおなかいっぱいなのに、食べすぎてしまったりと肥満につながるので要注意です。

一度、スーパーやコンビニに行って、意識して炭水化物(糖質)を含まない食品を探してみて下さい。ほとんど、見つからないはずなのです。つまり、あなたが每日、意識せずに外食や買い物して食事をしていれば、確実に炭水化物(糖質)を過剰に摂取しているはずです。

前述した症状に心当たりがある方は、1日だけ炭水化物を抜いてみることをお勧めします。

私自身もこの「炭水化物中毒」を知って1日炭水化物を抜いてみると

每日、精神的にイライラしていた症状と慢性疲労が無くなってしまいました。

炭水化物の吸収を抑えるサプリはこちら>>

知らない内に、普段、何気なく食べている食事がこんなに体調に影響しているのかと思うとぞっとしますよね。1日抜いてみて症状が緩和されれば、炭水化物過剰摂取が原因だったことになります。中性脂肪が高いあなたは、普段の食事に気を使い「炭水化物過剰摂取」にならないように注意しましよう!

もし、あなたが中性脂肪が高い状態で「炭水化物過剰摂取」を放置した食生活を継続した場合、動脈硬化により心筋梗塞や脳血管障害に陥る危険性が高まるのです。また、中性脂肪はメタボリックシンドロームの判定基準の項目ににも定められている通リ、放置することのリスクは説明するまでもないでしょう!

機能性表示食品を活用して糖の吸収を抑えよう!!

前述したように、炭水化物(糖質)の過剰摂取が体や精神的不調などにも影響を及ぼしていることがご理解いただけたかと思います。
とは、言っても忙しい方や外食が多い方や夜のお付き合いなどで、すぐには、改善するのが難しいのが現状ですよね。

そこで、あなたに紹介したいのは、ベジファスです!
ベジファスは、食事の脂肪や糖の吸収を抑え、食後の中性脂肪や血糖値の急激な上昇を抑えます。普段の食事を楽しみながら糖質・脂肪を抑えたい方におすすめです。

忙しい方や外食が多い方でも食前にゼリー状の食品を食べるだけで、脂肪や糖の吸収を抑えてくれるので簡単に始められますよ!

カーボカット

ベジファスは機能性表示食品ですの安心して取り組めますよ!
※機能性表示食品は、機能性を表示できる食品として消費者庁に承認された食品のことです。

手軽に取り組めるので男性にも人気の機能性表示食品です。

↓↓↓↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓↓↓↓
 


 
「ベジファス」で無理な食事制限とサヨナラ!

中性脂肪を下げる秘密はここにあった!>>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ