中性脂肪を減らすおすすめの運動は筋トレです!

マッチョメタボ

ご存知の通リ、中性脂肪を減らすのに効果的な運動は筋トレです。しかも、大きい筋肉を鍛え刺激を与えると、エネルギー消費も大きく脂肪燃焼効果が上がるのです。大きい筋肉とは、脚の筋肉の大腿四頭筋やハムストリングス、お尻の筋肉の大殿筋、背中の筋肉の僧帽筋や肩の筋肉の三角筋などが代表的です。しかし、例えば脚の筋肉を鍛えるキングオブトレーニングと言われる「スクワット」を行うにしても、正しいフォームや重量の設定についても限界まで追い込まないと、筋肉を効果的に鍛えられないのです。また、筋トレ直後に有酸素運動を行うと更に脂肪燃焼が効果的に行えます。このページでは、なぜ?中性脂肪を減らすのに筋トレが効果的なのかを改めて解説すると共に、正しいやり方を習得できるおすすめの筋トレプログラムと普段の日常生活やトレーニングに着ると効果的な筋肉サポート加圧シャツをご紹介しています。また、中性脂肪を減らすには食生活の改善についても大切なことですので、食生活の改善についてもご説明しています。

おすすめの筋トレプログラムはこちら>>

おすすめの筋肉サポート加圧シャツはこちら>>

中性脂肪が高くなる中年太りの正体

中性脂肪を減らしたいけど、何とかしたいあなたは、すでに実感されていませんか?お腹まわりが、一見して痩せ型にみえる方でもお腹がぽっこり出ていたりと、中年太りに悩まされていませんか?では、なぜ?若い頃に比べて太りやすく痩せにくい体になったのか?
すべて原因は、筋肉の衰えにあります。
脂肪の燃焼は、主に筋肉と肝臓で行われますが、筋肉が衰えることで脂肪燃焼が上手に出来ない体になってしまうのです。

肥満
さらに中年太りに拍車をかけるのが、基礎代謝の低下です!

基礎代謝とは体が休息していても、呼吸や心臓を動かし、体温を一定に保つなど、さまざまな生命維持活動を行ってしますが、その時に必要なエネルギーのことを基礎代謝といいます。

人間の1日の総消費エネルギー量の中で、基礎代謝量は全体の約70パーセントを占めています。基礎代謝が下がれば、消費エネルギーが減りカロリーオーバーで中年太りになってしまうのです。
この筋肉の衰えと基礎代謝の低下の関係は、筋肉が減少すれば、実は基礎代謝も下がるのです。

中性脂肪が高くなる食生活

前述したように、筋肉の衰えと共に摂取カロリー>消費カロリーの食生活になっているのは明らかです。その中でも1番の原因は、糖質の食べ過ぎに原因があります。

FAT

糖質つまり炭水化物を食べると消化の過程でブドウ糖に変換され血中に流れることで血糖値が上昇します。すると、インスリンが分泌されてブドウ糖を各臓器や筋肉などに運ばれて人間が生きて生命活動するために必要なエネルギーとして消費されます。しかし、糖質の食べ過ぎでブドウ糖が余るとインスリンによってすべて脂肪へと予備のエネルギーとして蓄積されてしまいます。

中性脂肪が高い方は、普段の食事から炭水化物(糖質)の摂取を抑え気味にすることをおすすめします!また、食事した時に血糖値抑制に伴い中性脂肪も抑制してくれるサプリメントベジファスなどを活用することをおすすめします!
※機能性表示食品とは、「食後の中性脂肪や血糖値の急激な上昇を抑える」などの機能性を表示できる食品として消費者庁に届け出を行い承認された食品のことです。

↓↓↓ベジファス公式サイトです↓↓↓
 
ベジファス
 
食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

筋トレで中性脂肪を減らそう!

今までのご説明の中で、中性脂肪が高いあなたが、改善するべき運動は筋トレであることが明確になった事と思います。筋トレを行い筋肉を増やす事で中性脂肪が減り、中年太りが改善できます!また、筋トレ後に有酸素運動を行うとより、効果的に中性脂肪を減らせることができます。

しかし、自己流で筋トレを始めても、効率よく筋肉が付かなかったり、怪我をしたりすることになります。また、ジョギングなどの有酸素運動だけを行っても筋肉が付かないどころか、落ちる可能性がありますので注意が必要です。また、町中のジムに通ってもトレーナーの質が低下しているのが現状で、シッカリとした指導が受けられるかと言うと疑問です。つまり、費用対効果が得られないのが現状です。

私のおすすめは、何と言っても今、話題沸騰中のライザップです!

筋肉を効果的に鍛えるには、正しいフォームと限界ギリギリ重量を潰れる寸前まで追い込めるかがカギになります。

ライザップであれば、豊富な経験知識を活かしたパーソナルトレーナーとのマンツーマントレーニングですので、ご存知の通リ、短期間で見違えるほどの理想の体を手に入れることができますよ!

ライザップ公式サイトはこちら>>

ダンベル青

私自身も実際に通って3ヶ月15kgのダイエットに成功しました。ライザップに通って思ったことですが、一見して高額なので、二の足を踏んだのですが、一生レベルで考えれば、私にとってライザップは、費用対効果抜群の安い買い物でした。

筋トレ女

このまま中性脂肪が高いままでいたら、将来、間違いなくメタボリックシンドロームになり、病気になり医療費が嵩み長年に渡って支払い続けなくてならない状況になり、そして、ある日、突然、まいぶれもなく動脈硬化による心筋梗塞や脳卒中で、倒れていたのではないかと想像してゾッとしました。

心臓痛い

ライザッププログラム

↓↓↓ライザップ公式サイトはこちら↓↓↓
 

ライザップ
 

30日間無条件全額返金保証/ライザップ
最近は、ライザップが自宅で出来るプログラムを開発したようです。自宅の近くにライザップがない方やジムに通う時間がない方にご利用いただいているようです。

↓↓↓ライザップ公式サイトはこちら↓↓↓
 

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)
 

話題沸騰!あのダイエットがついに自宅で…

日常生活で筋肉を鍛えよう!

日常生活を上手に利用して、筋肉を鍛えましょう!每日を送る日常生活を利用しない手はないですよね。ジムに通ったり、運動している時間だけ鍛えているのではもったいないですよね。そこで、あなたにおすすめなのは、筋肉サポート加圧シャツです。

折角、1日の大半を通勤や外出などの移動や会社で過ごすのですから、筋力サポート加圧シャツを着れば24時間トレーニング状態になりますので、有効利用しないのはもったいないと思います。

また、通勤時にワイシャツのインナーで簡単に着られるし、さらに筋力サポート加圧シャツを着ているだけで、筋力と姿勢もサポートしてくれるのでデスクワークなどの姿勢の悪さを改善できます!

カッコイイ体

また、日常生活を少し改善して運動量を増やせば、たった1回5分程度の運動でも意識して体を動かすことをすると週単位では、かなりの運動量になるようです。

日常生活から改善する項目として

・できるだけ外出や通勤時間を利用して歩く時間を増やす。
・急いでいない時はタクシーやバスを使わずに歩く時間を増やす。
・駅や会社のエレベーターやエスカレーターを使わずに階段で移動する。
・会社の昼休みは昼寝するのではなくできるだけ散歩する。
・電車の中では極力座らずに過ごす。

など、日常生活の中で運動量を増やすことでなるべくカロリー消費を目指して行きたいと思います。

階段
着ているだけで24時間筋トレ状態でボディの引き締め効果があるようなので有効活用しようと思います。

加圧シャツとHMBサプリメントセット購入公式サイト
下記の公式サイトは、HMBサプリと筋力サポート加圧シャツがセット購入出来ますよ!

筋力サポート加圧シャツのみはこちらの公式サイトからは購入できます!↓↓↓↓↓↓
 

マッスルプレス
 

24時間トレーニング!着ながら目指す引き締めボディ

筋力サポート加圧シャツの詳細はこちら>>

また、HMBサプリメントは、たんぱく質を分解したアミノ酸の一つ「ロイシン」の代謝物で、筋肉を作るのに大切な栄養素であるサプリメントです。
サプリメント先進国アメリカでは、すでにプロアスリートやハリウッドスターに至るまでがトレーニングに活用しています。

下の公式サイトは、HMBサプリメントと筋力サポート加圧シャツがセットで購入できるので便利ですよ!

HMBサプリメントと筋力サポート加圧シャツがセットで購入できる公式サイト↓↓↓↓↓↓
 

HMBマッスルプレス
プロが認めたHMBマッスルプレス

HMBサプリメントと筋力サポート加圧シャツのセット販売詳細はこちら>>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ