亜麻仁油を摂取して中性脂肪を下げましょう!

あなたは、亜麻仁油と聞いて、なんで中性脂肪を下げたいのに油をつまり脂肪を摂取しなければならないのか?疑問に思ったことだと思います。このページでは、油は太るというイメージから敬遠されがちですが、亜麻仁油がなぜ?中性脂肪を下げたい方に有効なのか?また、中性脂肪を下げたいあなたにおすすめのサプリメントをご紹介しています。

亜麻仁油が配合されているサプリはこちら>>

体内における脂肪のはたらき

体内おける脂肪の働きは人間には、欠かせない大事な三大栄養素の1つです。そのはたらきは、

・全身にある60兆個の細胞膜を構成している成分は脂質です。
・脳の構成成分の60%は脂質です。
・目の角膜を構成しているのは脂質です。
・しなやか弾力性のある動脈を構成しているのは脂質です。
・皮膚、毛髪、爪などは、脂質で構成されています。
・身体におけるブドウ糖エネルギーが不足した時に予備のエネルギー源として脂質が使われます。

あなたが気にしてる中性脂肪は、予備エネルギーとして蓄積された脂肪のことです!

心臓痛い画像

脂肪は体にとって大事な栄養素である反面、摂取しすぎることで、中性脂肪が高くなったり、肥満や動脈硬化による心筋梗塞や脳梗塞の原因となりうるため注意が必要なのです!

亜麻仁油について

亜麻仁油は、亜麻仁という植物の実から抽出された油のことです。成分として、α-リノレン酸が豊富に含まれていて体内に入るとEPA【エイコサペンタエン酸】とDHA【ドコサヘキサエン酸】に変換されます。

EPAとDHAは、脳や網膜などの神経系を活性化し、血液をサラサラにして中性脂肪を下げて、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を予防に効果があります。

亜麻仁油は、オメガ3必須脂肪酸の仲間です!

オメガ3必須脂肪酸は、亜麻仁油の他にエゴマ油、魚の油などやマグロ、イワシなどの青魚から摂取することができます!

オメガ3

オメガ3必須脂肪酸は、中性脂肪を下げる効果の他にも、具体的にどんな効果と効能があるのか、まとめてみました。

・ダイエット効果
・花粉症やアトピー症状の緩和
・便秘解消
・脳の神経細胞の活性化
・うつ症状やイライラを抑える
・美肌効果
などの効果・効能が報告されています。

オメガメガ3必須脂肪酸を摂取しよう!

オメガメガ3必須脂肪酸は、体内で構成できないため、食事から摂取する必要があります。

ところが、オメガ3必須脂肪酸は、熱処理に弱く、酸化しやすい性質があります。

つまり、每日、食事から摂取しようとすると、魚は煮たり焼いたりできないので、刺し身で食べる必要があり、亜麻仁油、エゴマ油の摂取にしてもサラダのドレッシングなどにして摂取しなければなりません。

オメガ3必須脂肪酸は、意識して摂取しないとすぐに不足してしまうのです。

そこで、あなたにおすすめしたいのがオメガ3必須脂肪酸サプリなのです!

血管掃除

あなたが中性脂肪が高いのはオメガ3必須脂肪酸不足が原因かもしれません?

私も以前は、中性脂肪が高かったのですが、毎日、2カ月間オメガ3サプリを摂取したら肥満が解消され中性脂肪が下がりました。

今回、おすすめのサプリは、私が実際に効果を確認しているものばかりです。わかりやすいように、ランキングでお伝えします。

オメガ3配合のサプリメントランキング

みやび
第1位
MIYABI -みやび- DHA&EPAオメガプラス コスパのいいサプリです。DHAやEPAを、低価格で続やすい商品100円当り含有量はなんと業界最高レベルの665mg。オメガ3系脂肪酸の総量では、驚きの738mgさらに亜麻仁油・スクワレン・オリーブスクワレン・クリルオイル・アスタキサンチンを配合しています。

詳細はこちら>>



第2位
フラーガン 亜麻仁油とアルガンオイルを含む100%ピュアオイルサプリで生活を変えてみませんか?
「あなたらしい、身体と心へ」をコンセプトにしたオイルサプリです。今流行りの亜麻仁油には体内でDHA・EPAにかわるα-リノレン酸が55%以上も!さらにアルガンオイルは抗酸化作用が強く、酸化しやすい亜麻仁油と配合することで
お互いの良いところをフルに引き出しました。正に奇跡の融合です!

詳細はこちら>>

オメガ3 RITAN
第3位
RITAN(りたん)プレミアム「ダイエット」をはじめ、「認知症予防」「便秘解消」「デトックス」「美肌効果」など 様々な効果をもたらすとして、今世界的に注目されているオメガ3オイル商品の《RITANプレミアムオイル》です。
亜麻仁油と、サチャインチオイルの2種類を贅沢配合した、まず他にはない商品です。

詳細はこちら>>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ